お品書き 食事とおやつ一覧 棋士別一覧 補遺 注釈 FAQ 飲食店 トリビアの食卓 更新履歴 リンク

主な出来事

2019/11/11(月)〜11/30(土) 第32期竜王戦第3局を開催した神戸ポートピアホテル
第3局で両対局者が食した昼食・おやつメニューを、期間限定で販売した(プレスリリース)。

2019/10/02(火) 以前より度々カロリーメイト缶への愛を呟いていた中継記者の銀杏記者
カロリーメイト缶が「カロリーメイト リキッド」として一新されることが発表されたこの日、カロリーメイトより缶謝状が送られた。

2019/09/24(火) 第45期棋王戦3回戦の昼食において、本田奎四段の注文が「ツナとドライトマトのパニーニ(BiRd&rUbY)」と発表された。
以前より本田四段や佐々木大地五段らが買い出し注文していたとのことだが、注文として発表されたのはこの日が初めて。

2019/09/11(水) 第78期B級2組4回戦の昼食において、藤井猛九段が「小雀弥」のかも汁ざるそばに加えタピオカミルクティーを注文。
タピオカ新手に対し、将棋界に大きな衝撃が走った。

2019/09/03(火) 「カレーとカレーのためのうつわ展」の公開ラジオ生放送に、森内俊之九段が出演。
将棋とカレーに共通する研究方法などの取り調べを受けた。

2019/08/28(水) 第69期王将戦に特別協賛するイートアンド株式会社が、全棋士に餃子の提供を行った。
店で食べるか冷凍食品を貰うかを選べる形で、冷凍食品を選んだ棋士からこの日多数の到着報告があった。

2019/08/27(火) 第60期王位戦第5局1日目午後のおやつに、豊島将之王位は和菓子を注文。
第89期棋聖戦第4局午後のおやつ以来、56食ぶりにフルーツ盛り合わせ以外のおやつを注文した。

2019/08/11(日) 大阪王将presents「2019年夏休み 将棋夢道場」棋士交流イベントが、大阪王将御徒町駅前店にて開催された
戸辺誠七段・本田小百合女流三段が、ランチ会、トークショー、指導対局を行った。関西でも同様のイベントが行われた。

2019/08/06(火) 第78期C級1組3回戦の夕食において配膳係が食事を別の部屋に届けてしまうアクシデントがあり、該当者の対局再開が19時10分となった。

2019/08/06(火) ねこまど将棋教室・四ッ谷校において、広瀬章人竜王と「将棋めし」作者松本渚先生による「将棋めし第5巻発売記念トークショー&サイン会」が開催された。

2019/07/28(日) 第69期王将戦に特別協賛するイートアンド株式会社が、大阪王将presents「2019年夏休み 将棋夢道場」開催を発表。
東京は8月7日(水)〜16日(金) 、大阪は8月15日(木)〜21日(水) に行われ、詰餃子展示・将棋文化検定PRの展示とともに、
(1)子どもを対象にした将棋道場(2)一般ファン向けのプロ棋士イベント(3)将棋と餃子に親しめる夢空間を行う

2019/07/19(木) 第69期王将戦2次予選佐藤康光九段対藤井聡太七段戦において、大阪王将の将棋めしが初提供される。
佐藤康光九段が「大胆不敵な生姜焼き炒飯+復刻創業餃子」
藤井聡太七段が「魅惑の肉あんかけニラ玉炒飯+復刻創業餃子」

2019/07/05(金) 第69期王将戦に特別協賛するイートアンド株式会社が、2次予選と挑戦者決定リーグの数局で食事を提供することを発表。
「大胆不敵な生姜焼き炒飯」「完全無欠のゴールデン炒飯」「魅惑の肉あんかけニラ玉炒飯」「覚醒のネギ豚炒飯」「復活のフェニックス炒飯」の5品。
前日までに注文を受け、当日はキッチンカー内で調理する。餃子など他のメニューも受け付けるとの事。

2019/06/30(日) 市ヶ谷において、「将棋めし」作者松本渚先生のトークイベント【Talking Live 将棋めし!】が開催された。

2019/06/17(月) 千田翔太七段、第32期竜王戦4組昇級者決定戦2回戦黒沢怜生五段戦において、
「LAITIER」の日替わりミニソフトセットの買い出し注文をする。

2019/06/09(日) 文春オンラインにおいて、「将棋めし」作者松本渚先生による読物
「将棋めし」から観る叡王戦 #1「将棋めし」から観る叡王戦 #2が掲載される。

2019/06/07(金) 『渋谷おとなりサンデー』のイベントで「出前で将棋めし」が開催された。
「ほそ島や」「ふじもと(とんかつ・うなぎ)」「紫金飯店」「千寿司」「鳩やぐら」から参加者が自由に出前を取った

2019/06/02(日) SHOGI CAFÉ in PRONTO 〜将棋講座とカフェランチを楽しむ会〜が株式会社 プロントコーポレーション協力により開催された。

2019/06/02(日) 千駄ヶ谷おとなりサンデー内で、みろく庵の器市が開催され、みろく庵で使われた食器類が販売された。

2019/05/31(金) 「Le Carre」の注文が初めて確認される。この週から出前メニューに加わったとのこと。

2019/05/16(木) 菅井竜也七段、第32期竜王戦4組準決勝及川拓馬六段戦において、「鳩やぐら」の弁当を2つ注文する。
夕食でも「鳩やぐら」から注文し、この日は豚の甘辛スタミナ焼き弁当・豚と厚揚げ玉子とじ弁当・豚のしょうが焼き弁当と3つ食した。

2019/05/14(火) 加古川市が棋士のまちPRのため、「金将かすてら」を発売。「ル・シエル・ド・パリ」のオーナーが企画したもの。
14日は関西将棋会館で加古川青流戦開幕局があり、控室の棋士らに提供された。

2019/04/30(火) GW中という事で「紫金飯店青山店」「東京厨房」「鳩やぐら」の3店からの注文となり、「鳩やぐら」の注文が初めて確認された。

2019/04/28(日) 第2回AbemaTVトーナメント開催に合わせて、AbemaTVがパブリックビューイングを開催。
一日限りでみろく庵が復活し、みろく庵でPVを行った。

2019/04/24(水) 毎日メディアカフェにて『「将棋めし」著者と棋士が語る盤外のドラマ』が開催される。
瀬川晶司六段と松本渚先生が、将棋めしを題材に講演を行った(当日の模様)。

2019/04/21(日)〜06/02(日) 紫金飯店原宿店が改装のため休業。出前は、丼物・炒飯類・焼きそば類のみを青山店より配達する事で対応する。

2019/04/17(水) 日本唐揚協会が発表した2019年ベストカラアゲニスト棋士部門で藤井聡太七段が表彰される。

2019/04/15(月) Yahoo!ニュース個人の3月月間MVAを、さよなら、将棋界の聖地・みろく庵(松本博文)が受賞した。

2019/04/13(土) 東京・将棋会館にて、千駄ヶ谷×『将棋めし』クイズラリーが開催された。

2019/04/13(土) 盡泰地叡王、第4期叡王戦第2局の昼食において、昼食・夕食と2人前注文を行い、先週の永瀬拓矢七段に対抗した。
「注文に迷ったが、二手指ししても良いと知った」との事。

2019/04/12(金) 芥川賞作家の高橋弘希氏が、私はこうして佐藤天彦名人の「カレー定跡」と「おやつ」の本質に近づいたを発表。

2019/04/06(火) 永瀬拓矢七段、第4期叡王戦第1局の昼食において、
「揚州チャーハン 小籠包 豚肉とへちまとえび蒸餃子 麻婆豆腐(辛さ普通) クラブハウスサンド グレープフルーツジュース ホットコーヒー」
という、4人前の分量がある食事を注文する。「一人前の量がわからなかったので敢えて多めに注文した」 との事。
その後、おやつは記録係の梶浦宏孝四段にあげ、夕食では食事注文をキャンセルし昼食の残りを食べた。

2019/03/31(日) 「みろく庵」が、多くの人に惜しまれつつ閉店した。

2019/03/21(木) 盡泰地叡王、第32期竜王戦4組島朗九段戦において、同月末に閉店する「みろく庵」固めの注文をする。
昼食に「肉豆腐定食 唐揚げ3個」、夕食に「豚キムチうどん じょい豆腐(単品)」。

2019/03/18(月) 永瀬拓矢七段、第69期王将戦1次予選金沢孝史戦において、「とんかつふじもと」のしょうが焼き定食に肉を1枚追加する。

2019/03/07(木) 「みろく庵」が3月一杯で閉店する事が発表される。
佐藤康光九段、森内俊之九段、鈴木大介九段が当日訪れる等、棋界に衝撃が走った。

2019/02/19(火) 永瀬拓矢七段、第4期叡王戦挑戦者決定戦第2局菅井竜也戦の夕食において、またもバナナを3本注文。
この日はフィナンシェ9本・ドーナツ2個・バナナ7本を食べ、終盤に絶え間なく食する様子に騒然となる。

2019/02/15(木) 株式会社ローソン、第12回朝日杯将棋オープン戦の公開対局で4人の棋士が選んだ"勝負スイーツ"を発表する。

2019/02/11(月祝) 永瀬拓矢七段、第4期叡王戦挑戦者決定戦第1局菅井竜也戦の夕食において、バナナを3本注文。
終盤には準備したフィナンシェを食べる様子が放送され、その食べっぷりが話題となる。

2019/02/10(日) 文春オンラインにおいて、「将棋めし」作者松本渚先生による読物
『将棋めし』作者が選ぶ 2018年の勝負を左右した「将棋めし」ベスト3 食事から見える対局風景、そして棋士の心情に思いを馳せてが掲載される。

2019/02/08(金) 株式会社ローソン、第12回朝日杯将棋オープン戦の公開対局において、
「朝日杯将棋オープン戦」棋士が選ぶ “勝負スイーツ”をあてよう!キャンペーンを行った。

2019/01/07(月) 関西将棋会館において、平日(祝日除く)夕食時のみカレーハウスCoCo壱番屋の注文が可能になる。

2019/01/05(土) 「将棋めし」作者松本渚先生、板橋区立文化会館で開催された将棋と文学シンポジウムにおいて、対談「将棋めしの世界とフィクション」を行う。

2018/12/25(火) この日の夜、紫金飯店原宿店の厨房機器が故障する。28日まで出前が出来ず。

2018/12/24(月祝火) この日は祝日の月曜日で、出前がサブウェイか東京厨房でしか頼めないとの事。
第4期叡王戦の両対局者は、東京厨房で出前を取り、同店での注文が初めて確認された。。

2018/12/19(水) 永瀬拓矢七段、第4期叡王戦2回戦丸山忠久九段戦において、みろく庵のミックス雑炊に納豆を追加し、更にバナナを3本注文する。

2018/12/14(金) 第69期王将戦に、「大阪王将」のイートアンド株式会社が特別協賛する事が発表された。
第69期王将戦は「大阪王将杯王将戦」として行われる。

2018/11/27(金) 日本将棋連盟が、対局者の食事注文・配膳等の補助業務のアルバイトスタッフの募集をする。

2018/11/25(水) 将棋イベント「第4回 侍゛-秋の陣-」に株式会社チェリオコーポレーションChina Dining 羽龍が協賛した。

2018/11/16(金) 福知山市が、前に公募した「福知山勝負めし&おやつメニュー」の発表を行う。

2018/11/14(水) 中川大輔八段がみろく庵のつくね大根煮定食を頼み、この日以後つくね大根煮定食が復活した。

2018/11/07(水) 株式会社ローソンが第4期叡王戦に協賛し、おやつとして「ウチカフェスイーツ」を提供する事が発表された。

2018/11/06(火) 第31期竜王戦第3局でおやつを提供した鹿島菓匠丸三老舗が、りゅうおうのおやつ!セットを販売した。

2018/10/13(土) なぜ丸山忠久は唐揚げではなくヒレカツを頼むのか?【叡王戦24棋士 白鳥士郎 特別インタビュー vol.03】 が公開される。
丸山九段の食事に深く切り込んだ珠玉のインタビューとして棋界内外の評判を呼ぶ。

2018/10/01(月) この日発行された「駒doc.2018秋号」が、将棋めし特集号として刊行された(バックナンバーのリンク)。

2018/10/01(月) 第31期竜王戦第4局を開催する福知山市が、対局中の食事を"「福知山勝負めし」募集"として公募した。
「福知山ならではの食事を対局者の羽生善治竜王と広瀬章人八段に味わっていただき、また全国に発信するために、昼食メニューを募集します。」との事。

2018/09/30(日) 第4回将棋文化検定に、大阪王将が協賛。受験者に参加賞として商品と、クイズ大会の優勝者に餃子1年分を送った。

2018/09/26(水) 第59期王位戦第7局1日目午後、おやつの飲み物がこぼれてしまい、15時3分から18分間対局が中断される。

2018/09/14(金) 「みろく庵」のつくね大根煮定食は8/29(水)より注文が無かったが、この日広瀬章人八段により、メニューから無くなった事が明かされる。

2018/09/10(月)〜12/21(金) 今井荘が「1日1組限定 【貴賓室】将棋に浸る最上級のおもてなし3食付き特選会席プラン」を提供。
対局室に宿泊し、昼食に第64期王将戦1日目昼食で渡辺明王将が食した海鮮丼を提供する。

2018/09/01(土) ニコニコ生放送にて「将棋棋士がつくる将棋めし」が放送される。
先崎学九段、阿部光瑠六段、高野智史四段、高浜愛子女流がそれぞれ調理し、先崎九段が優勝した。

2018/08/28(火) 片上大輔七段、第77期C級1組4回戦昼食にチキンカツ丼を頼むが、何らかの手違いでチキンカツ定食が届いてしまう。

2018/08/09(木) 山根ことみ女流初段、第45期女流名人戦リーグ5回戦に、甘酒を持ち込む。
観戦記者や対局相手の谷口由紀女流二段は驚いたが、有名な酒造の物という事で、米麹のノンアルコールのものであった。

2018/08/01(水)〜08/02(木) 第59期王位戦第5局において、日本製紙株式会社が、お茶「日ノ茜」を提供した。

2018/07/28(土) 盡泰地叡王、広瀬章人八段、「将棋めし」作者松本渚先生とともに、白瀧呉服店にて『将棋めし』トークショーを行う。

2018/06/02(土) 『渋谷おとなりサンデー』のイベントで「出前で将棋めし」が開催された。
「ほそ島や」「ふじもと(とんかつ)」「みろく庵」「紫金飯店」「千寿司」から参加者が自由に出前を取った

2018/06/05(火) (株)明治のヨーグルトドリンク[R-1]が第31期竜王戦を協賛する事になり、対局者に提供されるようになった。

2018/05/29(火)〜05/30(水) 第76期名人戦第5局において、対局場の万松寺が食事メニューを経本仕立てで案内する。
羽生善治竜王は「すごいですよ。見てください」「全部、いっぺんに映せますか?」とニコニコしながら眺める

2018/05/23(水)〜05/31(木) 奈良ホテルが第76期名人戦において佐藤天彦名人、羽生善治竜王に提供された特別ランチを1日各10食限定で発売。

2018/05/13(日) 糸谷哲郎八段、山口絵美菜女流1級、四谷のねこまど将棋教室にてパフェ×将棋トークイベントを行う。
イベントの様子はこちら 5/13パフェ将棋トークイベントレポ(パフェ評論家斧屋(おのや)のパフェ道)

2018/05/07(月) 内山田が、将棋めしの反響を受けランチ営業を始める。

2018/04/18(水) 永瀬拓矢七段、第66期王座戦対広瀬章人八段戦において、「スミフル」よりバナナの差し入れが届く。

2018/04/14(土) 糸谷哲郎八段、産経新聞にて「糸谷哲郎八段の棋食徒然」という食レポ連載を始める。

2018/04/03(火) カロリーナ・ステチェンスカ女流1級、大塚製薬と「カロリーメイト」による栄養スポンサー契約を締結したと発表される。

2018/03/31(土) 丸山忠久九段、カロリーメイトゼリーのCMに出演する。

2018/03/20(火) 第66期王座戦2次予選、糸谷哲郎八段が注文した親子丼にネギが入っていない事が報道陣の間で話題になる。
・ネギ抜き注文をしたのではないか?・そばにネギが入ってるので親子丼にネギを入れ忘れたのではないか?等の意見が出たが真相は不明。

2018/03/20(火) 第43期棋王戦第4局、永瀬拓矢七段が毎局バナナを注文して話題になっていたが、
控室にもバナナ2.5本分が提供される。

2018/03/20(火) 盡泰地六段より、とんかつふじもとが長期休業中で注文できないとの情報が寄せられる。
もう少ししたら再開されるとのこと。

2018/02/17(土) 第11回朝日杯将棋オープン戦 準決勝・決勝に株式会社ローソンが協賛に加わり、出場棋士に昼食を提供した。

2018/02/06(火) 昼食時「みろく庵」の出前が遅れたため、みろく庵を注文した棋士の対局を13時再開と遅らせる対応をとった。

2018/01/25(木) 佐藤康光九段と森内俊之九段の紫綬褒章受章記念祝賀会が都内のホテルで開かれた。
羽生善治竜王も含めたトークショーにおいて食事の話になり、佐藤康光九段が
「納豆はデザートだと思っています」という見解を示し、スポーツ報知紙面に「納豆はデザート」という見出しが飾られる。

2018/01/13(土) 朝日新聞主催囲碁名人戦に協賛し、R-1を対局者に提供していた明治が、朝日杯オープン戦にも協賛した。
藤井四段がR-1を3本立て続けに飲む等、対局者に提供された。

2018/01/09(月) 高見泰地五段、第66期王座戦1次予選の昼食に、「みろく庵」のじょい豆腐定食という新手を出す。
以前将棋めし関連のイベントで存在は公表していたが、確認できる注文はこれが初めて。

2017/12/31(日) 田村康介七段、小林裕士七段 - ニコ生恒例大晦日特番にて年越しそば早食い対決を行う。
3人前のざるそばをどちらが早く食べるかを競う。
田村はつゆをざるにかける工夫を披露したが、急ぎすぎてむせてしまい、淡々と食べた小林が勝つ。

2017/12/05(火) 千田翔太六段、第76期C級1組8回戦の昼食に、「THE BURGERS」のハンバーガーのテイクアウト注文をする。
Basic Humburgerにアボカドとモッツァレラをトッピング。 セットドリンクにレモネード

2017/11/25(土) 第3期叡王戦の本戦にKIRIN「生茶」がスポンサーにつき、対局者・記録係・解説・聞き手に提供される。

2017/11/23(木) 第30期竜王戦第4局の昼食、渡辺明竜王は注文したタレカツ丼の昼食を取らずと当初発表されたが、
後に食事はちゃんと取ったと訂正が入る。

2017/11/21(火) 第67期王将戦挑戦者決定リーグ最終戦が行われた東京・将棋会館の昼食注文はその6名のみであったが、
「みろく庵」「ほそ島や」「ふじもと」「千寿司」「紫金飯店」の5店全てで注文があった。
その件について、AbemaTVで解説をした木村一基九段が
「6人で対局してて、5軒から出前はバラバラ過ぎる。普通は6人で対局してて、5軒から出前はしてくんないですよ」
というコメントを残す

2017/10/28(土) 第30期竜王戦第2局1日目午後のおやつにおいて、渡辺明竜王と羽生善治棋聖のおやつが逆に提供された。
改めて注文したものが提供された結果、おやつが2種類提供される事となった

2017/10/20(金)〜10/21(土) 第30期竜王戦第1局は「セルリアンタワー能楽堂」で行われたが、
対局舞台上は食事禁止のため、おやつは控室で食された(飲み物はOK)

2017/09/30(土)〜11/11(土) AbemaTVのオリジナル番組『若手VSトップ棋士 魂の七番勝負』に伊藤園が特別協力する
お〜いお茶 緑茶が対局者に提供された

2017/09/29(金) 阪口悟五段、「たまいち」の弁当という新手を繰り出す。
棋士室の畠山鎮七段が、新手の研究のため4種類の弁当を購入し、宮本五段、塾生、記者に弁当をご馳走する。

2017/09/12(火) 千田翔太六段、ヒレカツ定食ライトを頼んだつもりが、
「ヒレカツのー、ライトで」と不明瞭に注文したため、ヒレカツ丼ライトが届く。

2017/09/11(月)〜15(金) 関西将棋会館のレストラン「イレブン」が休業のため出前はなし。

2017/09/05(火)〜10/05(木) 「リプトン」が将棋連盟と連携し、将棋会館2Fスペースで来館者が無料で紅茶を飲めるコーナーを設ける。
提供は「リプトン コールドブリュー ティーバッグ アールグレイ、リプトンイエローラベル、ウォーターサーバー」
同時に、山口恵梨子女流二段とタイアップ企画も行った。

2017/09/03(日) 盡泰地五段、四谷のねこまど将棋教室にて『観る将棋士高見五段と松本渚先生が語る「将棋めし」と将棋観戦の楽しみ方』トークショーを行う。

2017/08/10(木) 関西将棋会館の出前で日本料理「鍬焼きと日本酒 内山田」が初めて確認される。

2017/08/02(水) ドラマ版「将棋めし」がフジテレビにて放送始まる。

2017/07/29(土) 羽生善治三冠、第51回東急百貨店将棋まつりのトークショーにて、
「食事は気分で決める。注文はばらついてる。毎回同じものは頼んでない。」
「中継記者の大事な仕事に、対局者の食事の写真を撮る事がある。撮らないと大変なことになる。」
「中継記者は食事写真を収めたフォルダがある。記者は涙ぐましい努力をしている。」
などの認識を示す。

2017/07/20(木) 糸谷哲郎八段、第76期B級1組2回戦の昼食で、
「パスタランチ(オイルソース)大盛りとアイスティー」を注文するが、
注文に不備があり「ぶっかけうどん定食(いなり寿司) 」に変更になる

2017/07/10(月) 丸山忠久九段、竜王戦決勝トーナメント準々決勝の昼食で冷やし中華大盛にチャーシューを6枚追加する。

2017/07/04(火) 佐藤康光九段竜王戦決勝トーナメント3回戦の夕食で冷やし中華にもちを入れる。

2017/07/02(日) 藤井聡太四段の注文した出前が売り切れになる事件が起こり、対局者が食べられない事がないように連盟が対策を取る。

2017/06/28(水) 更新の引き継ぎのため、新サイトを仮オープン。

2017/06/26(月) 藤井聡太四段が注文したメニューが売り切れ。みろく庵の出前に報道陣が殺到する等、将棋めしの報道が加熱気味になる。

2017/06/21(水) 初代スレ129氏がまとめサイトの更新を終了する。11年2ヶ月20日の作業お疲れ様でした。

2017/06/20(火) 加藤一二三九段が最後の対局を行い、昼食に鰻重(竹)、おやつに6Pのカマンベールチーズ、夕食に天ぷら定食、冷やしトマトを食した。

2017/06/15(木) 関西将棋会館の出前でイタリアン「サーレ&ペペ」が初めて確認される。

2017/04/30(日) 関東でアルバイトが確保され、買い出しが解禁されたとの報がもたらされる。

2017/04/13(水) 関西将棋会館の出前で中華料理「Α廚初めて確認される。

2017/03/24(金) 森永製菓森永ラムネが第2期電王戦のスポンサーとなる。
ブドウ糖で佐藤天彦叡王をフルサポートし、対局当日会場でラムネのサンプリングを行った。

2017/03/02(木) 朝日新聞将棋取材班が加藤一二三九段の順位戦最終対局である
第75期順位戦C級2組11回戦夕食の注文内容をクイズとして出題する。
正解者のなかから3名に加藤九段直筆揮毫入り色紙が贈られる。

2017/02/23(木) 第2期電王戦において、「ブールミッシュ」がおやつ協賛をする事が発表される。

2017/02/20(月) 三浦弘行九段、第65期王座戦2次予選10組2回戦の昼食で、誤って先崎学九段の注文した山かけそばを食べる。
三浦九段は夕食で再び鍋焼きうどんを頼む事に。

2017/02/08(水) 田村康介七段第75期順位戦B級2組9回戦の昼食に
サービスランチ(しょうが焼き)、ぶっかけそば定食(かやくご飯)を注文。
ご飯がダブっていないかとの指摘に、「白いご飯とかやくご飯は別物。完食した。」とコメントを残す。

2017/01/23(月) 漫画「将棋めし」1巻が発売される。

2016/12/14(水) 対局中の外出が禁じられ、外食ができなくなる。

2016/11/29(火)〜12/13(火) 東京将棋会館配管改修工事による代替会場の
東京都千代田区「都市センターホテル」では出前がなく、外食することになる。

2016/11/08(火) 丸山忠久九段、第29期竜王戦第3局2日目の昼食に、鳥そばとハンバーグ(ごはん・フルーツ付)を注文。
さらにハンバーグをおかわりした。ただし、鳥そばには手をつけなかったらしい。

2016/11/07(月) 丸山忠久九段、第29期竜王戦第3局1日目の昼食に、みそラーメンとカツカレーを注文。

2016/11/03(木)(祝) 関西将棋会館の出前で手打ちうどん・そば・丼の「小雀弥」が初めて確認される。

2016/11/01(火) 加藤一二三九段、第75期順位戦C級2組6回戦の夕食に、鍋焼きうどんととろろざるそばを注文。

2016/10/27(木) 関西将棋会館の出前に中華料理「琳蘭」が初登場。

2016/10/25(火) 東京将棋会館の出前に中華料理「紫金飯店」が初登場。

2016/09/27(火) 対局時に関係者のみに振舞われる「陣屋」のカレーが30食限定で一般販売された。
ビーフカレーとシーフードカレーの2種類。

2016/09/15(木) 第10期マイナビ女子OP本戦の公式スポンサーとして、「明治記念館 菓乃実の杜」がおやつを提供。

2016/08/26(金) 丸山忠久九段、第29期竜王戦挑戦者決定戦第1局の昼食に冷やし中華のチャーシュー3枚増しを2つ頼み、
吟記者が同じものを注文して中継ブログにアップする。

2016/08/04(木) 丸山忠久九段、第75期B級1組4回戦の昼食に、冷やし中華と天ざるそばを注文。

2016/07/05(火) 将棋の対局中の食事を題材にした漫画、「将棋めし」が、『月刊コミックフラッパー』にて連載始まる。

2016/06/22(水) 三浦弘行九段、第75期A級1回戦の昼食に、「みろく庵」の肉豆腐定食(みそ汁にもち入り)を注文。
「みそ汁にもちは新手」と話題になり、インスパイアを受けた窪田義行七段が豚キムチうどんにもちを入れるまでに。
ところが、後に本人は「みそ汁ともちを頼んだだけで、みそ汁にもちは入れていない」と話す。

2016/06/13(月) 食事休憩の規定が改定され、昼食が12時から12時40分、夕食が18時から18時40分に変更された。
時刻が10分前倒しになり、時間が10分短縮された。

2016/05/09(月) 第09期マイナビ女子オープン第3局は、youtubeの公開中継となり食事を提供しない予定だったが、
両対局者が検分で「おやつないのは嫌だ」と注文をつけたため、午後のおやつのみ提供された。

2016/03/11(金) 第1期電王戦において、株式会社ローソンが再びおやつ協賛をする事が発表される。

2016/03        東京将棋会館耐震工事(2期・2016年3月〜5月)による代替会場の
東京都千代田区「都市センターホテル」では出前がなく、外食することになる。

2016/01/18(月) 積雪のため、「みろく庵」が出前を中止。

2015/10/07(水) 田村康介七段、第74期順位戦B級2組5回戦の昼食に
サービスランチ2人前(豚ロース肉しょうが焼き・えびフライとクリームコロッケの盛り合わせ)を注文。

2015/09/10(木) 牧野光則五段、第74期順位戦C級2組4回戦の夕食に
「ほそ島や」のあんかけそばと「みろく庵」のおにぎり(鮭)と「ふじもと」の赤だし、と3軒注文。

2015/08        東京将棋会館耐震工事(2015年8月〜9月)による代替会場の
東京都千代田区「都市センターホテル」では出前がなく、外食することになる。

2015/06/05(金) 牧野光則五段、第28期竜王戦6組昇級者決定戦3回戦の
昼食に「千寿司」の並にぎり寿司と「ほそ島や」の中華そば、
夕食に「ほそ島や」の天ぷらそばと「みろく庵」のおにぎり(鮭)、と昼夕連続で2軒注文。

2015/02/12(木) 牧野光則四段、第73期順位戦C級2組9回戦の昼食に「ほそ島や」の中華そばと「みろく庵」のおにぎり(鮭)、
夕食に「ほそ島や」のカレーライスと「みろく庵」のみそ汁・お新香、と昼夕連続で2軒注文。

2015/02/12(木) 村田顕弘五段、第73期順位戦C級2組9回戦の昼食に注文した鴨なんばそばを誰かに食べられ、
夕食に鴨なんばそばを再注文。

2015/02/12(木) 加藤一二三九段、第73期順位戦C級2組9回戦の夕食に、
「とんかつふじもと」のチキンカツ定食とかきフライ定食を注文(ダブル定食)。

2015/02/08(日) 里見香奈女流名人、第41期女流名人戦第3局午後のおやつを注文せず。

2015/02/03(火) 佐々木勇気五段、第73期順位戦C級1組10回戦の夕食に、「ほそ島や」の力うどんにもちをひとつ追加。

2014/11/26(水) 電王戦FINALにおいて、株式会社サークルKサンクスがおやつ協賛をする事が発表される。

2014/10/23(木) 丸山忠久九段、第73期順位戦B級1組7回戦の夕食に、カツ丼と鴨なんばうどんを注文。

2014/09/25(木) 第55期王位戦第7局2日目昼食に「陣屋」特製カレーとしてビーフと伊勢えびの2種類が供される。
シーフード系のカレーが作られたのは約20年ぶりとのこと。

2014/09/19(金) 「ほそ島や」のカレーライスが売り切れになったため、注文の変更が多数発生。

2014/07/03(木) 丸山忠久九段、第73期順位戦B級1組2回戦の夕食に、カツ丼と鴨鍋うどんを注文。

2014/06/02(月) パイン飴好きを公言する森内俊之竜王が第85期棋聖戦第1局で、
パイン飴の製造販売会社の公式Twitterにて
「( 潤ー-潤ー)っ◎。oO(森内さん頑張ってくだパイン!!)」と応援される。

2014/06/02(月) 第85期棋聖戦五番勝負の公式スポンサーとして、「ブールミッシュ」がおやつを提供。

2014/02/05(水) 佐藤康光九段、第72期順位戦A級8回戦で、夕食に「みろく庵」の肉豆腐定食を注文したことを忘れ、
外出して天ぷらを食べる。

2014/02/05(水) この日までに、みろく庵のメニュー表に「餅 50円」が手書きで追加される。

2014/01/24(金) 渡辺明王将、第63期王将戦第2局2日目の昼食に、メニュー外のつけとろろそばを注文。
前日夕食に出たものに目をつけて頼んだとのこと。

2013/12/10(火) 第3回将棋電王戦において、株式会社ローソンがおやつ協賛をする事が発表される。

2013/11/14(木) 橋本崇載八段、第72期順位戦B級1組9回戦の夕食に、銀ダラ定食と唐揚げ3つを注文。
丸山忠久九段の定番「若鶏唐揚げ定食(唐揚げ3つ増量)」を意識したものと見られる。

2013/07/09(火) 加藤一二三九段、第72期順位戦C級1組2回戦で、
うな重の新たな注文先として「築地宮川本廛」四谷店を指名。
棋界に衝撃が走った。

2013/04/20(土) 三浦弘行八段、第02回電王戦第5局昼食にあたり、
メニューを見ずに第4局の塚田泰明九段と同じうな重(松)と肝吸を注文。

2013/03/23(土) 阿部光瑠四段、第02回電王戦第1局昼食に、うな重(松)とまぐろづくし(特上)を注文。

2013/03/05(火) 吉田正和五段、第71期順位戦C級2組10回戦で
昼食に、「ふじもと」のうな重(松)と「みろく庵」の力うどん大盛を
夕食に、「千寿司」の特上寿司と「ほそ島や」の上親子丼を注文。

2013/01/15(火) 加藤一二三九段、第71期順位戦C級1組8回戦対局後、
体調不良で救急車で病院に運ばれる。原因は食べ過ぎだった。

2012/12/11(火) 加藤一二三九段、第71期順位戦C級1組7回戦昼食に、
「とんかつふじもと」のえびフライ定食と赤だしを注文する。

2012/11/10(土) 加藤桃子女流王座の要望により、14時45分に出される予定の第02期女流王座戦第3局
午後のおやつが約30分繰り上げられた。

2012/11/06(火) 加藤一二三九段が第71期順位戦C級1組6回戦昼食を注文しなかったことについて、
勝又清和六段がツイッターにて最近の食事動向を解説した。

2012/09/13(木) 佐藤天彦七段、第71期順位戦B級2組4回戦夕食で、真鯛とカンパチのにぎり(単品)が届かなかった。
以前にはカンパチが別のネタになってきたこともあった模様。

2012/07/11(水) 千日手による休憩時間にあたったため、第53期王位戦第1局2日目午後のおやつは
羽生善治王位・藤井猛九段、それぞれの自室でとられた。

2011/12/02(金) 丸山忠久九段、第24期竜王戦第5局2日目昼食に中華料理のフルコースを食べる。

2011/11/25(金) 丸山忠久九段、第24期竜王戦第4局2日目朝食にふぐちりを食べる。

2011/10/14(金) 丸山忠久九段、第24期竜王戦第1局2日目午後のおやつ前に投了する。
昼食を減らしてでも「おやつのケーキはどうしても食べたい渡辺明竜王の気合をかわした格好になった。

2011/10        東京将棋会館での食事の注文は将棋連盟職員が取るようになった。

2011/08/31(水) 東京将棋会館で塾生制度が終了。2011/09/01(木)から食事の注文は棋士が直接担当部署に伝え、
買い物は棋士自ら行うことになった。

2011/08/10(水) 丸山忠久九段、第37期棋王戦2回戦の昼食に愛妻弁当を持参する。
出典:衝撃 [棋士らしくないブログ]

2011/07/26(火)・2011/07/27(水) 第52期王位戦七番勝負第2局、広瀬章人王位・羽生善治二冠がともに
昼食をおまかせにして、手を渡した。
両者に用意されたのは、1日目がそうめんと海鮮丼、2日目が肉うどんだった。

2011/05/13(金) 飯島栄治七段、第37期棋王戦予選準決勝の昼食として、
新潟県出身の愛妻が作ったコシヒカリのおにぎり2つを持参する。

2011/03/16(水) 東北地方太平洋沖地震による影響で東京対局での出前がなくなる。

2011/03/11(金) 東北地方太平洋沖地震による中断内に各自夕食を済ませることになったため、
第69期順位戦B級1組13回戦の東京対局とC級1組10回戦(勝又-豊島)の夕食休憩がなくなる。

2011/03/10(木) 吉田正和四段、第52期王位戦挑戦者決定リーグ白組2回戦の昼食で、
うな重(松)と並にぎり寿司を注文する。
携帯中継を見ていた渡辺明竜王曰く「どっちかで良いから食べたい」

2011/02/15(火) 第37期女流名人位戦第3局午前のおやつとして、フルーツ盛り合わせとお菓子盛り合わせが
二段重ねで出される(上段フルーツ・下段お菓子)。
参考:女流名人位戦中継ブログおやつ画像 [10時のおやつ]

2011/02/09(水) 豊島将之六段、第60期王将戦第3局1日目朝食で、「ギリギリまで寝ていたいとの希望」により、
ミックスサンドイッチ ハムサンドイッチ 白桃ジュースを前夜のうちに用意してもらう。

2011/02/01(火)〜02/26(土) 「みろく庵」が改装のため休業。

2011/01/31(月) 「龍樹」がこの日をもって閉店になった。

2010/11/24(水) 渡辺明竜王、第23期竜王戦第4局前夜祭で、地元名物かつめしを昼食に連採することを宣言。

2010/09/02(木) 広瀬章人六段、第51期王位戦第6局が千日手となり、その休憩中におやつの時間になったため、
2日目午後のおやつを自室で食べる。
ちなみに深浦康市王位は指し直し局開始後に対局室で食べた。

2010/08/06(金) 渡辺明竜王、第69期順位戦A級3回戦で、夕食に鳥せいろを注文したことを忘れ、外食する。

2010/07/31(土) 吉田正和四段、第59期王座戦1次予選一斉対局の昼食で、
「ほそ島や」のもりそば大盛と「みろく庵」のチキンカツ定食を注文する。

2010/06/07(月) 深浦康市王位、第81期棋聖戦第1局前日昼食のそばに感動し、
自己最速で翌日昼食をそばに決める。

2010/05/06(木) 加藤一二三九段、第36期棋王戦予選4組準決勝の昼食で、
特上寿司の代金として千円札4枚を塾生に渡し、1300円の釣りを受け取る。

2010/04/09(金) 片上大輔六段、第68期名人戦第1局2日目の控え室を訪れ、
名人挑戦中の三浦弘行八段の故事に倣い、「Haagen-Dazs」のアイスクリームを差し入れる。

2010/01/28(木)または01/29(金) 羽生善治王将、第59期王将戦第2局1日目夕食または2日目朝食で
食事の写真が「超大事」であるとの認識を示す。

2010/02/05(金) 佐藤康光九段、第35期棋王戦第1局の午前のおやつのティラミスをキャンセルする。
序盤から乱戦になったためと推測される。
なお午後のおやつとして改めてティラミスを注文した。

2010/02/03(水) 丸山忠久九段、第68期順位戦A級8回戦で、対戦相手の郷田真隆九段が長考している間に、
夕食休憩前にもかかわらず、外出してチキンステーキを食べる。

2010/01/08(金) 三浦弘行八段、第68期順位戦A級7回戦の昼食にそば茶3本・レモンウォーター1本
・日本茶のティーパック20袋を注文。

2009/12/15(火) 加藤一二三九段、第68期順位戦C級1組8回戦の昼食に鍋焼きうどんとおにぎり9つ、
夕食に天丼とおにぎり9つを注文。食間にりんごジュースを7本注文。
なお夕食のおにぎりの数は当初12つだった。

2009/12/11(金) 森下卓九段、第68期順位戦B級2組7回戦の昼食にうどん定食を注文するものの、
親子丼(うどん付)が届く。
森下九段、塾生ににこやかに言いて曰く「これでいいですよ」

2009/11/26(木) 森内俊之九段、第22期竜王戦第4局2日目午後のおやつを注文せず、持参したお菓子を食べる。

2009/11/11(水) 渡辺明竜王、第22期竜王戦第3局2日目午後のおやつで、モンブランの栗をくり抜いて食べる。

2009/11/10(火) 宮田敦史五段、第68期順位戦C級1組7回戦の昼食に玉子雑炊の玉子抜きを注文。
当初は玉子雑炊に加えて玉子「焼き」を注文したとされたが、
深夜になって玉子雑炊の玉子「抜き」に訂正された。

2009/10/23(金) 「さと」がフランス料理店になったとの報がもたらされる。

2009/10/06(火) 加藤一二三九段、第68期順位戦C級1組6回戦のおやつとして
おにぎり2つ・ケーキ2つ・サンドイッチを注文。
「最初は食事の注文を頼もうとしたようだが、いつものそば屋はこの時間帯は営業していない。」
(出典:第68期順位戦C級1組6回戦39手目コメント)

2009/09/25(金) 丸山忠久九段、第68期順位戦A級3回戦の昼食に鴨なんばうどんと天ざるを注文(ダブル麺)。

2009/08/10(月) 深浦康市王位、第22期竜王戦準決勝で昼食で「みろく庵」のおにぎり(鮭)の注文を取り消す。
他に「みろく庵」への注文がなかったため、おにぎりだけを出前してもらうのは申し訳ないとのこと。
結果、昼食は2つ頼んでいたもう一方の「ほそ島や」の冷やし中華のみとなった。

2009/06/27(土) 三浦弘行八段、第80期棋聖戦第3局の控え室を訪れ、「Haagen-Dazs」のアイスクリームを差し入れる。

2009/06/24(水) 羽生善治名人、第67期名人戦第7局2日目で昼食ににぎり寿司とジンジャーエールを注文する。

2009/02/04(水) 丸山忠久九段、第67期順位戦A級8回戦の昼食に天ざるとカレーうどんを注文。
ダブル麺の前例には、丸山九段自身の第66期順位戦A級3回戦の昼食
(鴨なんばうどんと天ざるそば)がある。

2008/10/30(木) 藤井猛九段・橋本崇載七段、第21期竜王戦第2局2日目昼食を予想する。
橋本七段が「羽生名人の幕の内弁当」を的中した。

2008/10/18(土) 羽生善治名人、第21期竜王戦第1局のパリ対局1日目で昼食にナポリタンを注文する。

2008/10/10(金) 渡辺明竜王、第67期B級1組7回戦の昼食で、肉豆腐定食のみそ汁抜きを注文し、後に定跡化される。
「肉豆腐が汁ものなので、味噌汁を付けるのは指し過ぎ」というコメントが残される

2008/10        竜王戦での午前のおやつが第21期から飲みものだけになる。

2008/09/24(水) 木村一基八段、第67期順位戦A級3回戦で夕食に肉南蛮そばを食べる。

2008/09/17(水) 木村一基八段、第56期王座戦第2局で「お腹が空いた」ため、
17時20分ころ急遽そば定食(さんま押し寿司・細巻)を追加注文。

2008/06/02(月) 滝誠一郎七段、第80期棋聖戦1次予選2回戦の昼食で、自身が注文した五目焼きそば並盛ではなく、
中川大輔七段(第34期棋王戦1回戦対局中)が注文した五目焼きそば大盛を食べる。
よくあること、として中川七段は並盛を食べた。
ちなみに、2時間後控え室で菓子パンを食べる中川七段の姿が目撃されている。

2008/04        名人戦での午前のおやつが第66期から廃止される。

2008/03/03(月) 藤井猛九段、第66期順位戦A級9回戦で丸山忠久九段が「カロリーメイト」を食べている最中に投了する。
当日はいわゆる「将棋界の一番長い日」だったため、NHK BS2で中継された。

2008/01/11(金) 渡辺明竜王、コンビニを出た塾生が落とした食事の注文表を拾う。
追いつけなかったため、機転を利かして名人戦棋譜速報の中継記者に直接渡し、大事に至るのを防いだ。
当日は第66期順位戦B級2組8回戦が行われていた。

2007/11/29(木) 渡辺明竜王、第20期竜王戦第5局2日目の午後のおやつにモンブランを注文したが、
局面が緊迫していたためおやつを食べられないまま終局を迎えてしまった。
モンブランを食べたい渡辺竜王は感想戦終了後にモンブランを平らげた。

2007/10/12(金) 丸山忠久九段、第66期順位戦A級4回戦の夕食にヒレカツ定食・なめこ汁・天然水(2L)
・「カロリーメイト」(4本入り)を注文。しかし健啖家で著名な丸山九段からの注文だったため、
塾生は4本入り(1箱)を4箱と勘違いして「カロリーメイト」4箱(計16本)を購入した。

2007/09/20(木) 丸山忠久九段、第66期順位戦A級3回戦の昼食に長考7分の末、鴨なんばうどんと天ざるそばを注文。

2007/08        加藤一二三九段、うなぎから寿司への転向を公表。
しばらくしてうなぎへ回帰する。

2007/07/17(火) 淡路仁茂九段、第66期順位戦C級2組2回戦の不戦局で昼食を注文する珍事発生。
対戦相手の中村亮介四段の遅刻による時間切れのため。

2007/06/12(火) 片上大輔五段、第66期順位戦C級1組1回戦で昼食夕食ともに5100円のうな重を注文。

2007/03/02(金) 三浦弘行八段、第65期順位戦A級9回戦の夕食に「モスバーガー」の「モスライスバーガーきんぴら
・「オニオンリング」・「モスチキンナゲット」とあんパンを注文。

2007/02/09(金) 畠山成幸七段、第65期順位戦B級2組10回戦加藤一二三九段のおやつ(「GODIVA」)に
気合の違いを見せつけられる。

2007/01        「さと」が出前を止める。

2007/01/16(火) 橋本崇載七段、第65期順位戦C級1組9回戦の夕食に、丸山忠久九段をまねて
納豆巻・鉄火巻を注文するも、各2人前にしたために完食できず。

2006/12/21(木) 第19期竜王戦第7局2日目の午後のおやつは渡辺明竜王、佐藤康光棋聖、ともにショートケーキと発表された。
しかし、3年後に渡辺竜王は自戦記で「9割以上の確率でチョコレートケーキ」と述べる。
画像で確認すると確かにチョコレートケーキで、渡辺竜王は「おやつに関しては自信がある」とコメントを残した。

2006/12/06(水) 佐藤康光棋聖、第19期竜王戦第5局1日目の午後のおやつで、
誤って置かれた渡辺明竜王注文のモンブランを気づかずに食べる。
渡辺竜王は断腸の思いで佐藤棋聖注文のフルーツルージュを食べた。

2006/11/22(水) 丸山忠久九段、第65期順位戦A級5回戦の夕食で、店が休みであることを知らず
注文の電話をかけつづけさせる(つながるまで頑張って)。

2006/10/13(金) 第65期順位戦B級1組7回戦・B級2組6回戦で肝焼きがこの日だけブームになる。

2006/10/06(金) 佐藤康光棋聖、第32期棋王戦準々決勝の昼食で、悪天候のために出前を断られ、
験を担いで食べつづけていたミートソーススパゲティを断念。

2006/09/15(金) 加藤一二三九段、第65期順位戦B級2組4回戦の昼食に鍋焼きうどんとおにぎり3個を注文。
しかし塾生はおにぎり3個を3パック(1パック3個)と勘違いして9個を購入した。完食。

2006/07/13(木) 羽生善治三冠の外食先がNHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」にて明らかになる(Green Cress)。

2006/07/03(月) 佐藤紳哉五段、第19期竜王戦2回戦の昼食に「サブウェイ」のサンドイッチを注文。

2006/04/26(水) 谷川浩司九段、第64期名人戦第2局1日目昼食のざるそばに苦手とするえびの天ぷらがつく。

2006/03/31(金) 「和歌寿司」閉店。

2005/10/26(水) 木村一基七段、第18期竜王戦第1局2日目の昼食を注文せず。

2005/09/16(金) 加藤一二三九段、第64期順位戦B級2組4回戦の夕食にうな重と大玉の桃8個を注文。

2005/09/03(土) 谷川浩司九段、第13期達人戦決勝前昼食に苦手とするえびチリ炒めを出される(2年連続)。

2005/08/18(木) 羽生善治三冠、第64期順位戦A級2回戦の夕食で出前を注文して騒ぎとなる(羽生三冠の出前)。

2005/07/29(金) 丸山忠久九段、第64期順位戦A級1回戦の夕食で店の材料切れによりヒレカツ定食を断念。

2005/03/04(金) A級順位戦9回戦、雪の影響で谷川浩司九段、藤井猛九段、深浦康市八段の出前が遅れる。
注文メニューから、みろく庵の出前が遅れたと思われる。

2004/12/17(金) 加藤一二三九段、第63期B級2組7回戦の夕食で、天ぷら定食と鍋焼きうどんを注文するも、
お店の都合で天ぷら定食が作れず、代わりに天丼を注文する。

2004/09/21(火) 青葉記者、紬記者とともに、この日より対局者と同じ食事の注文を始める。最初のメニューは丸山忠久九段のギンダラ定食。
名人戦棋譜速報における食事メニューの写真アップの先駆け。

2004/07/27(火)・2007/07/28(水) 羽生善治王位、第45期王位戦第2局1日目朝食2日目朝食で「おこっぺ牛乳」を連採。

2003/12/12(金) 米長邦雄永世棋聖、第53期王将戦挑戦者決定リーグの昼食にて、現役最後の注文として
鴨南蛮そば・あんパン・お茶3本を選択。

2003/10/17(金) 加藤一二三九段、第62期順位戦B級1組7回戦の夕食にうな重とみかん15個を注文。
塾生は安かったため20個購入した。

2003/05/08(木) 森内俊之名人、第61期名人戦第3局2日目の夕食休憩後に1手も指さずに投了(カレー投了)。

2002/10/24(木) 第15期竜王戦第1局2日目夕刻に千日手が成立したため、羽生善治竜王と阿部隆七段に
間食としてミックスサンドイッチとジュースが出される。

2002/01/17(木) 佐藤康光九段、第51期王将戦第1局2日目午前のおやつで大量のキウイを注文(キウイ)。

2001/11/07(水) 第14期竜王戦第3局1日目、立会人の石田和雄九段が休憩時間を12時と間違える。
12時に休憩を宣言しかけた所で羽生善治四冠に「12時半からです」と訂正され、事なきを得る。

2001/04/13(金) 丸山忠久名人、第59期名人戦第1局2日目昼食(めはり寿司と伊勢うどん)に、ステーキを追加注文。

1996/04/25(木) 森内俊之八段、第54期名人戦第2局1日目昼食に、伊勢うどんを頼むが、
量が足りず伊勢うどんをおかわりし、午後のおやつにケーキも注文する。

1994/05/30(月) 米長邦雄名人、第52期名人戦第5局1日目午後のおやつに、
「3時のおやつは、田中屋のまんじゅうをあそこに見えるホオの花に乗せて食べたい」と注文をする。
山村記者が対局室から見える小山に捜しにいったがホオの花は取れず、代わりの花いくつかとホオの葉を持ち帰る。

1993/05/20(木) 米長邦雄九段、第51期名人戦第4局1日目午後のおやつに、
「ホテルから下に行って空豆を摘んできて、それを出してほしい」と注文をする。

1991/04/25(木) 米長邦雄九段、第49期名人戦第2局1日目午前のおやつに、
「大根おろしとジャコ、それにリンゴをすったもの」と特別注文をする。
続く午後のおやつには甘酒を注文。中原名人に「対局中に酒をのんでもいいのかな。フフフッ」と言われる。

1990/10/01(月) この日より、持ち時間4時間の対局における夕食休憩が廃止になった。
「午後六時頃になると、一方の残り時間がほとんど無くなる場合が多く、休憩すると味が悪くなる」ため

1990/05/21(月)〜05/22(火) 米長邦雄王将、第48期名人戦第4局の特別立会を勤めた際、
「うどんがうまい、うまい」と対局前日からPRをした結果、2日間両対局者の昼食が肉うどんとなる。
おばさん一人で調理し一般にも提供していたが、大盤解説に来たファンが殺到したため昼のみで休業となった。

1990/       この年より、対局中に出されていたおやつが廃止される。

1989/12/18(月) 島朗竜王、第2期竜王戦第7局1日目午後のおやつにメロンムースを頼むが、
「ないから」という理由で、何故かマロンムースが届けられる。

1989/04/14(金) 米長邦雄九段、第47期名人戦第1局2日目夕食の注文に、
「カマンベールチーズをリンゴのスライスで挟んだサンドイッチ」と注文をつける。

1989/04/13(木) 米長邦雄九段、第47期名人戦第1局1日目午後のおやつで夕張メロンのシャーベットを注文。
運営側は準備をしていなかっため「あるのかな」と聞いた所、
休憩時に"取材"をしていた米長は「あるんです」と答え、結果無事提供される。

1987/06/12(金) 米長邦雄九段、第45期名人戦第6局2日目夕食に、米沢牛300gのベリーレアステーキ、某社の板チョコ、スイカの漬け物を注文する。
朝食時、それを聞いた立会人の原田泰夫九段から「そうか、神武か」と指摘が入ったのに対し、米長九段は。
「そう、全部まねしようと思ってね」とのコメントを残す。

1986/06/24(火) 中原誠名人、第27期王位戦挑戦者決定戦で、おやつに出たメロンを食べ終えた後つづけざまにバナナを食べる。
対戦相手のと米長邦雄十段も「驚いたね」と笑いながらバナナを食べ始め、おやつの食べ合い勝負になる。

1985/03/22(金) 桐山清澄八段、第10期棋王戦第4局で、昼食に肉うどんときつねうどんを注文する。
当時関西本部でうどんを二杯注文するのが流行っていたとの事で、流行形を採用した。
チャーシューメンを半分残した米長邦雄棋王を、食事でも将棋でも圧倒し棋王を獲得する。

1984/03/21(水) 米長邦雄三冠、第09期棋王戦第4局で、運営の不手際で撮り損ねた朝食を盤前で食べる事に。
朝食が不満だった森安秀光八段も同歩とし、両対局者が盤前であんパンを食べながら談笑する。

1984/02/14(火) 米長邦雄三冠、午前中連盟に明子夫人が弁当を届けに将棋会館にやってくる。弁当は昼夕の休憩時にそれぞれ食べる。
※ちなみにこの日は、将棋世界誌に自戦記が載った後最初の将棋会館での対局であった。

1984/02      前年12/30の米長邦雄三冠の自戦記が将棋世界に載って話題となり、
大山康晴会長との話し合いの結果対局中の外出禁止が解除になる。

1983/12/30(金) 米長邦雄二冠、第25期王位戦予選3回戦、対武者野勝巳四段戦で、昼食の外出許可を求めたが拒否され、
怒りがおさまらず角を不成で叩きつける。

1983/04/14(木) 谷川浩司八段、第64期名人戦第1局2日目昼食で、エビが駄目なため天ぷら定食と芝えびのカレーを避けピラフを頼んだが、
ピラフにもエビが入っていたため、ひとつひとつエビを除けながら食べる。

1983年度     対局中の外出が禁止され、将棋会館内のレストランに行くか、出前を取らなくてはいけなくなる。

1979/03/17(土) 米長邦雄八段、第4期棋王戦第3局の昼食でトーストとミルクを頼んだが、芹沢八段のざるそばを横取りする。
午後のおやつには、みかんを30個注文。「果物屋の店先で将棋を指しているような格好」と表現される。

1978/06/13(火) 有吉道夫八段、第23期棋聖戦第1局の朝、森流を真似てミネラルウォーターを注文する。

1978/05/18(木) 森雞二八段、第36期名人戦第6局1日目昼食で、森定食が定番となったため担当記者から
「何時もの、同じでいいですね」と聞かれ、森が頷いたため天ぷらそばとうな重が提供される。

1978/05/09(火) 森雞二八段、第36期名人戦第5局指し直し局1日目昼食で「ギョウザを食べたい」と注文を出すが、
「日本ふう旅館ですから、出前でないと」と断られる。何を食べたかは不明。

1978/04/07(金) 森雞二八段、第36期名人戦第3局1日目昼食にまたも「天ぷらそばとうな重」を頼み、森定食と話題になる。

1975/05/02(金) 天狗太郎、第2期名将戦第二十八局関根八段対桐山八段戦において、昼食に素ウドン2つを注文した。
桐山に「素ウドン二ついう注文をもあるんですね」とくすりと笑われる。

1975/02/17(月)〜1976/04/27(火) 東京の将棋会館建て直しにより、代替本部を品川区高輪「旧・日本棋院」に設置した。
宿泊設備のない関係上、東京の対局では昼食休憩と夕食休憩を各20分ずつ短縮して各30分となる。
田丸昇九段の話によると、食事は弁当を頼んで手短に済ませたとの事。
註・引越は04/17(金)、将棋会館のこけら落としは04/20(月)であるが、対局開始は04/28(水)から。

1974/08/30(金) 吉田利勝六段と青野照市四段による第5期新人王戦決勝第1局は23:45 272手持将棋指し直しとなった。
対局者のための食事を用意するために担当記者が急いで探しにいこうとした時、控室の石田和雄六段が
「こういう時食事をするとかえって戦意を失うから大丈夫」と声をかける。
結局、冷たい麦茶を飲んで指し直しとなった。

1973/11/12(月) 石堂淑朗氏、第1期名将戦関屋喜代作五段対田辺一郎四段戦の観戦記において、
「"カケソバに驚く"」という章を作り、計34行使って棋士の食事論を書く
編集部も「ウドンを食べようがカケソバを食べようが将棋の強さに関係はない!」とあおり文を書く

1973/10/22(月) 関屋喜代作五段、田辺一郎四段、第1期名将戦予選C2-2組3回戦においてそばを注文しようとしたが、
店が休みなのがわかり、適当に各自食べることになった。

1973/08/20(月) 有吉道夫八段、第1期名将戦予選A-4組決勝においてきつねうどんを注文したが、店にきつねの用意がなく
「狐うどんがなくて、狸なら出来るそうです」と記録係に言われる。何を食べたかは不明。

1966/03/02(水) 大山康晴名人、第40期王将戦第5局前日に、カド番ながらわんこそばを37杯食べシャーシャーとする。

1955/01/10(月)または11(火)  大山康晴名人、第4期王将戦第2局指し直し局「橿原観光ホテル」において、
倉島竹二郎氏と二人でひとつ5人前ある飛鳥鍋を2つ食べる。

1946/05/12(日) 第1期順位戦開始される。食糧事情が悪く、対局場へは弁当持参で対局を行った。

1937/10      将棋世界創刊。金易二郎八段の食事ネタが早速掲載される。

1932/09/11(日) 國民新聞の観戦記で倉島竹二郎氏が食事の描写をし、棋士の食事とおやつの歴史が始まる。
最初に確認できる食事注文は、山本楠郎七段、小泉兼吉六段、ともに鉄火丼であった。